親が子供にすべき事


子育ての時間って
追われてるときは、こんな事永遠に続くんじゃないかって
思うくらい大変です。
毎日の世話から、しつけ、教育まで
自分の時間がとれない事、
がんばっても周りに素直に評価してもらえない
自分は何の為に生きてるのかって思うくらい
むなしくなることがありますよね。
お父さん、お母さんはみんな頑張ってますよ。
でも、親のがんばりの割に
子はいつまでたってもマイペースだし
言った事忘れるし
散らかすし、片付けないし
しつけも大事、教育も大事、友だちとうまくやってるか?
とか、心配は尽きないけど

「親として」って事にこだわりすぎてないか? 自問自答する。
早いうちから子供は一人の人間として育っていきます。 そこにまるで「人格形成」までしようなんてしてないかな?
良い友達を作らないと
良い大学に進んでもらわないと
良い会社に入ってもらわないと
それが親の仕事なんですか?
それをすると子供から感謝されるんですか?
周りの人に心から評価されますか?
私は全て違うと思います。
親の仕事は
良い学校入れるでも良い会社入れるでもない。
自立させること
これ以外何もないと思います。
だって
どこまで一緒にいられるかわからない
子供は生まれたときから一人の人間、
まだ一人では食べることが出来ないから
まだ一人ではトイレが出来ないから
まだコミニュケーションとれないから
サポートしてあげる
それが出来たら親の役割なんてほとんど終わりです。
勉強は本人が必要だと思わないとやらないものです。
いくら親が言ったって「必要」だと思わない所にいるから。
自分の意思で行動した先に勉強すべきものがあるなら
その時勉強すればいい。
否定するなら無理にさせますか?
そんなことやっても逆効果です。
今はやりたくないのであって
勉強は嫌いになりたくないんです。
でも無理強いされたら嫌いになっちゃうかもね。
そんなことに一生懸命になるより、
自立した考えが出来る様に応援する。
それが子に対する精一杯の愛情
だと私は思います。
自分が思ってる以上に子供はしっかりしてる。
信じてあげよう。





Copyright © 2018 シングルファーザー日記 All Rights Reserved.